Search
  • TOMOKA in NYC

幸せになる:毎日の感謝する習慣 with The five-minute journal

Updated: Jan 2

こんにちは、ともかです!今日は私が日頃習慣にしている「幸せになる方法」をシェアしたいと思います。



まず、幸せとは何なのか?よくあるのは、「お金が年収○○稼げれば、幸せになれる。」「有名になってお金持ちになれば、幸せ。」「ビジネスで成功すれば幸せになれる。」「宝くじが当たれば幸せになれる。」「理想の恋人が見つかれば、幸せになれる。」など、と考える人が多いのではないでしょうか?


しかし、私が色々学んで分かったのは、幸せは外からくるものではないと言うこと。考え方の習慣次第で、今すぐにでも幸せになれるのです。


私はもともとポジティブでもないし、嫌なこともあれば、ブルーな気分になることもあります。でも、今日紹介する The five-minute journal を使えば、感謝する習慣が身について、日々幸せに生きることができます。





The five-minute journal は欧米では有名で、誰でも知っているような著名人も愛用していることで有名なのですが、それを買わなくても、ペンとノートと5分あれば誰でもできます。


まず、朝起きたらすぐにノートに I am grateful for... 日頃感謝していることを3つ書き込みます。例えば、「心身ともに健康で感謝の気持ちで一杯だ。」「屋根のある心地の良い布団で寝れて幸せだ。」「毎日美味しいご飯が食べられて幸せ。」「今日はすごくいい天気で幸せ。」などなど、なんでもいいので書いてください。


そしたら次にWhat would make today great? 今日を素敵な1日にするために何をしたらいいか、3つ書き込んでください。例えば、「家でエクササイズする。」「自炊をする。」「○○を勉強する。」など、一番大事な3つを選んでください。


最後に、Daily affirmations. I am... 「自己肯定」の言葉を選んでください。誰が読むわけでもないので、何でも書いて大丈夫。例えば、「私の人生は希望に満ち溢れている。」「私はありのままで美しい。」「私は年収一億稼ぐ。」など何でもいいです。


これで朝のセクションは終了。大体5分くらいしかかかりません。人は、周りと比べて自分に無いものばかりを求めてしまいがちですが、朝起きた瞬間に自分の持っているもの自分の今いる立場に感謝して、1日をスタートすることによって、ポジティブに1日を始めることができます。





そして、1日の終わり寝る直前にまたノートを開きます。

3 Amazing things that happened today... 今日あったすごくよかった事を3つ書き込んでください。例えば、「今日のお昼ご飯が美味しかった。」「道端のゴミを拾ってゴミ箱に捨てた。」「ジムに行って運動した。」などなど、、、。


最後にHow could I made even better?「こうしたら、より良い1日を過ごせたな。」

と思うことがあれば書き込みます。


これで終了です。


せっかく朝ポジティブに1日をスタートさせても、1日の中でトラブルや嫌な思いをすることもあると思うのですが、この夜のセクションに「今日の良かったこと」を書き込むことによって、1日をまたポジティブに締めることができます。


こんな簡単なことで幸せになれるのか?と疑問に思うかもしれませんが、メディテーション(瞑想)と同じで少しでも毎日続けることが大切で、続ければほぼ確実に成果が現れます。


すぐにできて、お金もかからないので、ぜひ試してみてください!


ちなみに、このThe five-minute journalを作ったカップル(Alex Ikonn, Mimi Ikonn)のYoutubeと Podcastも私はとても好きです。英語の分かる人はぜひチェックしてみてください。


ポッドキャスト(The Ikonns)

https://www.ikonns.com/podcast



もし実物を買いたい人は下のリンクから、

https://www.intelligentchange.com/products/the-five-minute-journal


(アメリカに住んでいる人は、Urban Outfitters とかでも買えることがあります!)


アプリもあります!(私は旅行に行ったりする時にアプリバージョンを使っています。)










0 views

© 2020 Tomoka Iwata.

  • Instagram - Black Circle
  • YouTube - Black Circle